[ホームに戻る] [スレッド一覧] [新規投稿] [留意事項] [ワード検索] [管理用] [過去ログ] 記事閲覧

◆ スレッド全体を投稿順に表示  逆順に表示
スレッド34: 車高調交換に挑戦して困りました><      レスする ←引用して返信 ATOM1.0 RSS2.0 RSS1.0 FEEDアイコン
日時: 2012/04/15 15:55
名前: ひかるくるま ID:ERpDWjRc

はじめまして。
エリシオンの足回り交換を自力で行こうと思い、えむさんのHPでイメトレし本日、実行しました。
右フロントはあっさり?(所要時間1時間弱)で交換でき、左に移った時です。
純正ショックが車体から外れません・・・。
ロアアームが下がらず、フォークとショックをばらせずに解体できませんでした。
右をやった時は、ちょっと手でキャリパーを押し下げて抜けました。
左はもう少しというところまでは行ったのですがダメでした。
何かコツみたいのがあるのでしょうか。
説明が分かりにくくて申し訳ないですが、エリシオン乗りの先輩方、どうか助言を。
車両は、H16式 3.0L 4WDです。

ちなみに、その後、せめて走行可能にするため、元に戻すのにもロアアームとフォークの穴が
合わずに2時間近く掛けてしまいました
No.1: Re: 車高調交換に挑戦して困りました><      レスする ←引用して返信
日時: 2012/04/15 16:41
名前: M@管理人 ID:LSSiQzjY

状況を確認していないのでなんともいえないのですが (汗

右は組み付けた訳ですよね?
車高調ということは、それなりに下げる予定で組まれたかと思います。

その場合、スタビライザーが反対側のアームを引っ張り上げるのでロアアームが下がりきれない可能性も出てきます。

スタビライザーのリンクを切り離してみてはいかがでしょうか?
左右の組み込みが出来れば、当然 同一の高さに成るので、スタビリンクは問題なく付くと思います。



> はじめまして。
> エリシオンの足回り交換を自力で行こうと思い、えむさんのHPでイメトレし本日、実行しました。
> 右フロントはあっさり?(所要時間1時間弱)で交換でき、左に移った時です。
> 純正ショックが車体から外れません・・・。
> ロアアームが下がらず、フォークとショックをばらせずに解体できませんでした。
> 右をやった時は、ちょっと手でキャリパーを押し下げて抜けました。
> 左はもう少しというところまでは行ったのですがダメでした。
> 何かコツみたいのがあるのでしょうか。
> 説明が分かりにくくて申し訳ないですが、エリシオン乗りの先輩方、どうか助言を。
> 車両は、H16式 3.0L 4WDです。
>
> ちなみに、その後、せめて走行可能にするため、元に戻すのにもロアアームとフォークの穴が
> 合わずに2時間近く掛けてしまいました

No.2: Re: 車高調交換に挑戦して困りました><   [No.1への返信]     レスする ←引用して返信
日時: 2012/04/15 18:19
名前: ひかるくるま ID:ERpDWjRc

早速の助言ありがとうございました。
せっかく教えて頂いたのですが、当方素人なもんで「スタビのリンクを切る」というのが
イマイチ理解できませんが(本当にすいません)、反対側のアームを引っ張り上げてい
るはイメージできました。
私なりに考えたのですが、「スタビライザーが反対側のアームを引っ張り上げるのでロ
アアームが下がりきれない」という言葉から、組み込み済みの右側のアームつけ根を
1度取り外せば、反対側(左)のアームが下がるといことでどうでしょう。
No.3: Re: 車高調交換に挑戦して困りました   [No.2への返信]     レスする ←引用して返信
日時: 2012/04/15 20:39
名前: えむ@管理人 ID:LSSiQzjY

説明不足ですみません (汗

スタビライザーの端にリンクロッドを介して、ロアアームに繋がっています。
このつながりを外します。

六角の穴が開いてますので、レンチを差し込んでナットを外せばOKです。
六角レンチを刺さなくても、ナットが回れば大丈夫ですが、構造上 供回りする場合があります。
No.4: Re^2: 車高調交換に挑戦して困りました   [No.3への返信]     レスする ←引用して返信
日時: 2012/04/15 22:08
名前: ひかるくるま ID:ERpDWjRc

> 説明不足ですみません (汗
>
> スタビライザーの端にリンクロッドを介して、ロアアームに繋がっています。
> このつながりを外します。
>
> 六角の穴が開いてますので、レンチを差し込んでナットを外せばOKです。
> 六角レンチを刺さなくても、ナットが回れば大丈夫ですが、構造上 供回りする場合があります。

何度もありがとうございます。
いろいろと検索してスタビ→リンクロッド→ロアアームを理解しました。
リンクロッドの解放作戦でまた作業してみたいと思います。
丁寧に説明して頂きありがとうございました。
No.5: ありがとうございました。   [No.3への返信]     レスする ←引用して返信
日時: 2012/04/22 08:51
名前: ひかるくるま ID:cyenJcoI

先日は詳細な説明ありがとうございました。
おかげさまで無事、取付完了致しました。
エリシオンいじりには、今後もエムさんのHPを参考にさせて頂きます。
No.6: 組込み後の処理   [No.5への返信]     レスする ←引用して返信
日時: 2012/04/22 10:41
名前: 通りすがり ID:F0WEjunk

こんにちは、横から失礼します。

車高調を入れた場合 車高を当然変更しますから、各部のブッシュのねじれを開放してやる
必要があります。ブッシュがある部分を一度ゆるめて 1Gをかけた状態(要は接地させた状態ですが
接地させた状態と同じにするためにその部分をジャッキで持ち上げても構いません)で規定トルクで
締め付けてあげる必要があります。また過度に落とした場合はドライブシャフトのブーツに負荷がかかり
破れやすくなるので注意が必要です。

その後はアライメントの調整をしなければなりませんが、これは交換部品のなじみを出すために数百km
走行後の方が良いかと思います。

最後に光軸調整が必要ですね。車検がすぐそこならその時でも良いですが、離れている時には、ご自分の
安全のためにも 対向車に迷惑をかけないためにも行った方がよいかと思います。
No.7: 通りすがりさんへ   [No.6への返信]     レスする ←引用して返信
日時: 2012/04/23 21:04
名前: ひかるくるま ID:g4vcU2gE

通りすがりさん アドバイスありがとうございました。
まずはアライメントと思っていましたが、もう少し走ってからにします。
光軸調整やドライブシャフトブーツ等々参考になりました。

 逆順に表示   スレッド一覧   新規スレッド作成
  レス(返信) 投稿フォーム
題名 スレッドをトップへソート
返信する相手先 (No.) 番の記事に返信   
名前
E-Mail 入力すると メールを送信する をクリックした人からメールを受け取れます(アドレスは表示されません)
URL
添付ファイル

表示: jpg/gif
DL:zip/pdf/cgi
   標題:
   標題:
   標題:
パスワード 記事メンテ時に使用 (入力しておくと後から発言を修正・削除できます: 英数字 8 文字以下)
投稿認証キー (投稿時 投稿認証キー を入力してください。投稿認証キーは表示後360分間のみ有効です。)
記事本文

(全角5000字まで)



文字色

   クッキー保存